神奈川県で知らない人は言っても過言ではないほど有名で、TRY大賞を7年連続で受賞し続けている『麺屋庄太』さんが遂にFCパッケージ化したとのことで、キンキンラーメン道の広告ページに出てくださりましたぁ~!

FCパッケージ化にあたり、開業支援に定評のある『サンライズキッチン』さんと協働でFC支援をしていくようなんです。

神奈川県で知らない人は言っても過言ではないほど有名で、TRY大賞を7年連続で受賞し続けている『麺屋庄太』さんが遂にFCパッケージ化したとのことで、キンキンラーメン道の広告ページに出てくださりましたぁ~!

FCパッケージ化にあたり、開業支援に定評のある『サンライズキッチン』さんと協働でFC支援をしていくようなんです。


『麺屋庄太』さんと言えばなんと言っても、「羽釜で炊いた濃厚とんこつ」が有名ですね。その「羽釜で炊いた濃厚とんこつ」でFC店舗展開できるという魅力的なパッケージになっているようです!既にファンがいる状態なので、集客がしやすいというメリットがありそうですねぇ~。

もう既に直営店が東京の赤坂3丁目に、FC店が神奈川県の辻堂に、と続々と新規オープンしているので、いい感じの勢いをキンキンスタッフも感じているんです!

さらに、開業支援の専門家である『サンライズキッチン』さんが協働で動いてくれるので、物件選びや資金調達から研修や売れる看板やPOPまでサポートしてくれるとのことで、手厚いサポートがあるのは安心ですね。

特設ページには、庄太さん自身がなぜFC化に踏み切ったか、こだわりなどのインタビューや、既にFCパッケージを利用されている店主さんのインタビューが動画で乗っていますので、ぜひチェックしてみてください!
『庄太FCパッケージ』に興味がある方はこちらをクリック>>>