本日は、「トイ・ボックス」の山上店主のインタビューに行ってきました。

最初は「めちゃめちゃ恐い店主?」って思うキンキンクルー達でしたが、山上店主はすっごい優しくしかもごっつい詳しくお話ししてもらいました。しかも、ノリもめちゃめちゃよくて楽しい取材になりました!

本日は、「トイ・ボックス」の山上店主のインタビューに行ってきました。

最初は「めちゃめちゃ恐い店主?」って思うキンキンクルー達でしたが、山上店主はすっごい優しくしかもごっつい詳しくお話ししてもらいました。しかも、ノリもめちゃめちゃよくて楽しい取材になりました!


 

山上店主は、もともと建築関係の仕事をしていた後に、自分に衝撃を与えるラーメン屋さんのラーメンを食べて、この業界に入ってきたとのこと!

そして、そこのラーメン屋さんを手伝いながらラーメンを覚えて、39歳に独立開業されたんです!

トイボックス ラーメン 三ノ輪

 

この「トイ・ボックス」という屋号がなんかじぃ~んと心にくる由来で、いつまで経ってもワクワク感を忘れず生きていこう!っていうのをラーメンに込めて付けた名前とのことなんです。

だから、醤油・味噌・塩・油そばなどいろんなバラエティーのラーメンを楽しめるメニュー構成になってたり、この三ノ輪の地域に合わせたなんか昔ながらとワクワクを忘れない部分もなんか店の名前とリンクしていてCool!でしたねぇ~!

トイボックス 醤油ラーメン

 

しかも、スープのこだわりようが半端なくて、ガラも川俣シャモという鶏で、東京では唯一「トイ・ボックス」しか使っていないと山上店主も言われており、キンキンクルーも初めて聞いたガラで、すかさずここで定番のスープ寸胴ドヤ顔を激写!

トイボックス ラーメンスープ

 

ラーメンのかえしタレも、醤油を4つ使っておられて、もう話がめちゃめちゃ濃い過ぎで、キンキンクルーも何度も聞き返してしまってすいませんでしたぁ~。笑

時間も1時間だけと言っていたのに、気づけば2時間程経ってしまい・・・でも、ここでもかえしダレドヤ顔を激写!

箕輪 トイボックス ラーメン

 

しかも、スタッフさんもノリノリで、キンキンラーメン道初の卵ムキドヤ顔も激写させてもらいました。本当にいろいろな写真を撮影できて良かったですぅ~。

トイ・ボックス ラーメン 三ノ輪

 

最初は恐い店主かと思ったキンキンクルー(笑)ですが、本当に楽しいインタビューになりましたぁ~。実際の記事はかなり濃くなると思いますので、是非ご期待くださいませ!

ここには掲載できない程のいろいろなCool!な写真もありますので!本当にあざっしたぁ~!!