本日は「麺や食堂」さんの取材インタビューに行ってきました。望月社長の今までのラーメン業界での20年以上の軌跡はとても濃かったです。戦後間もなく御爺さんが食堂として今の前身を作り上げ、今ではラーメン屋として本厚木の多くの人々に愛されているというすごい歴史でした。
本日は「麺や食堂」さんの取材インタビューに行ってきました。望月社長の今までのラーメン業界での20年以上の軌跡はとても濃かったです。戦後間もなく御爺さんが食堂として今の前身を作り上げ、今ではラーメン屋として本厚木の多くの人々に愛されているというすごい歴史でした。

  「家業から企業になるには?」、「職人という生き方?経営者という生き方?」をずっと考え続けてきて、いろいろな経験を経て今に至るという濃い話を望月社長がガチでお話してくださいました。もうこれは、キンキン経営魂でごらん頂ければと思います。こりゃ編集が大変だ・・・えぐい・・・ 麺や食堂 代表取締役 望月貴史 株式会社SANTA CALA   そして、キンキン職人魂のコーナーでは喜古店長が語ってくれましたぁ~。喜古店長のラーメン業界に入ってきた想いというか熱さがこれまた良かったです!こちらは、キンキン職人魂をご期待ください。 麺や食堂 喜古店長 株式会社SANTA CALA   麺や食堂さんは株式会社SANTA CALAという会社組織として現在、経営されておられるのですが、望月社長は従業員とその家族の幸せをすごく考えているということもあるのか、スタッフさんとも和気藹々とした仲の良い雰囲気はとても取材がしやすかったですぅ~! 麺や食堂 株式会社SANTA CALA(スタッフ一同)   もちろんバッチリとラーメンの写真も撮影させてもらい楽しい1日となりました。望月社長、喜古店長、麺や食堂のスタッフの皆さまありがとうございましたぁ~! 麺や食堂 株式会社SANTA CALA(醤油ラーメン)   取材記事、ご期待くださいませぇ~!!