タケマンさんが国産メンマを製造しようとしているという情報を聞きつけキンキンクルーは福岡の糸島まで旅立っておりました。

しかぁ~し、飛行機に乗り遅れるという意味のわからんアクシデント?に見舞われて出だしからご迷惑をおかけするという惨劇。。。ほんと申し訳ない限り。。。

タケマンさんが国産メンマを製造しようとしているという情報を聞きつけキンキンクルーは福岡の糸島まで旅立っておりました。

しかぁ~し、飛行機に乗り遅れるという意味のわからんアクシデント?に見舞われて出だしからご迷惑をおかけするという惨劇。。。ほんと申し訳ない限り。。。


 

ってことで、1日目の福岡到着は半年ぶりのお話し合いと飲み会になり、2日目にタケノコの山へと行ってきました。2日酔いも相まって山の空気な綺麗なことこの上なし!っていうほどでした。

タケノコの山ってのは本当にテンション上がるなぁ~!

国産メンマ(タケマン)

 

歩いて登っていくこと10分くらいでタケノコ畑?タケノコ場?に到着しましたぁ~!す・る・と!!見てください!この見渡す限りの竹林!

世の中にはこんなに竹がいっぱい生えた場所がまだまだあるんだなぁ~と思うと、日本の自然っていうのは最高だなぁ~と思いました。

タケノコメンマ国産

 

さらに、タケノコもいっぱい。こんなタケノコが一面に生えてる姿も見たことがねぇ~って感じで驚き!手を加えたタケノコ林だとこうもすごいいっぱいのタケノコが生えるんですねぇ~。

今では手を付けてない山主さんや、手を付けたくても付けられない年輩の山主さんのタケノコの山は、しっかりと手入れすることでこうやって再生していくっていうのはすごいいいことだなぁ~。エコロジーですねぇ~。

いやぁ~本当にすごい。すごすぎ。素敵!

国産メンマのタケマン

 

そして、採ったタケノコをその場で綺麗に処理をしていくタケマンさんの手さばき!おぉ~すごい。この量のタケノコでは、国産メンマとして流通するだけの量に満たないということなんで、竹林を持っている山主さんとコラボできればいいサイクルになること間違いないだと思います!

タケノコの山主さん!是非、タケマンさんたちに力を!元気玉!

タケマン国産メンマ

 

最後は、タケノコを担いで山を下りていくタケマンさんに惚れてまうやろぉ~という感じでした。いやぁ~タケマンのこのお二人のメンマ作りへのパワーは本当にすごいっすねぇ~。

二日酔いも山を下りる頃にはなおってきてよかったっすねぇ~。山とタケノコパワーっすね。

国産メンマタケノコ

 

ただ、タケノコを無断で採るのは絶対にやめてくださいね。これはラーメン業界初!となる国産メンマの製造に使用する食材なので、本当に貴重な天然資源なのです。

だから、無断でタケノコ採取は禁止!!絶対禁止!!でお願いしますねぇ~。

国産メンマタケマン

 

最後に業界初の国産メンマのタケノコ山のムービーをチェキラください!

 

タケマンさんのメンマもこちらからご覧くださいませぇ~>>>

タケマンメンマ サンプル