油そば自体、あんまり関西にはないので個人的には嬉しいという。

海老を活かしたいろいろな食材を使った油そばは、食べやすいし海老の匂いもそないにキツくなくて女性やカップルも多いというのはうなずけましたぁ~!

油そば自体、あんまり関西にはないので個人的には嬉しいという。

海老を活かしたいろいろな食材を使った油そばは、食べやすいし海老の匂いもそないにキツくなくて女性やカップルも多いというのはうなずけましたぁ~!


 

エビ塩とラー油を自家製で作っておられるということで、いろいろとお話を聞かせてもらいました。まず、海老ラー油はエビ油とフライドガーリック、フライドオニオン、粗唐辛子などをブレンドして作っているとのことで、これだけでもキレイで美味しそ感満載!

原宿 ジャンク堂 海老ラー油

 

海老塩は、干し海老をフードプロセッサーで砕いて沖縄のシママースという塩をブレンドして作っているのが海老塩で、グラニュー糖も隠し味程度入れているとのことで、ピリッと辛さはあるのに最後にほんのり甘い油そばに仕上がっていました。

原宿 ジャンク堂 海老塩

 

麺は「浅草開化楼」さんの麺で、中太麺でタレに一番絡む麺とのこと!

原宿 ジャンク堂 浅草開化楼 製麺

 

海老がゴージャスに乗った、油そばは海老の匂いがキツくなくてボリューム感もありました。個人的には油そばがもっと関西にあればいいのにって思った取材でしたぁ~。

原宿 ジャンク堂 海老ラー油そば