谷町9丁目にある「JUNK STORY」井川店主に取材してきましたーあ!

 

ラーメン業界に新しい風を巻き起こし続ける次世代ラーメン店「JUNK STORY」誰もが認めるその人気っぷりは、今や飛ぶ鳥を落とす勢いだ。常識にとらわれることなく、常に時代の先端を走り続ける勢いと情熱。それはきっと、また新たな1杯を世に送り出す!

 

谷町9丁目にある「JUNK STORY」井川店主に取材してきましたーあ!

 

ラーメン業界に新しい風を巻き起こし続ける次世代ラーメン店「JUNK STORY」誰もが認めるその人気っぷりは、今や飛ぶ鳥を落とす勢いだ。常識にとらわれることなく、常に時代の先端を走り続ける勢いと情熱。それはきっと、また新たな1杯を世に送り出す!

 


 

谷町9丁目の交差点を少し歩くと、見えてくるジャンクなスタイルのラーメン屋さん。そうです。ここが大阪の大人気繁盛ラーメン店「らーめんstile JUNK STORY」なのです~う。こちらの井川店主は、そのバラエティーにとんだ数々のラーメンを生み出し、ラーメンという1つのジャンルで様々なイベントを打ち出すという、なんともマルチな才能の持ち主なのであ~る!こっ、このお方こそまさにラーメン業界のプロデューサーといっても過言ではないのだ!うむ。JUNK STORY

 

 

年間で3000店というラーメン屋さんが出来ている中で、その8割のお店がつぶれてしまうとすらいわれている今のラーメン業界。一番大切なのは、ラーメンに対するその勉強量にあるとのことっ!「仕事以外の時間もラーメンを考え、ラーメンと向き合う。1日24時間のうち、20時間をラーメンに費やす覚悟があるなら、それは確実に成功につながると思う。」と教えてくださった井川店主、、、。息を飲むキンキンクルー!こ、このおそろしいほどのストイックさ、、、!やはり真の成功者とはこういうことなのだろうなあ、、。JUNK STORY

 

 

前世はガンジーだったのではないかとすら思わずにはいられないほどの強い信念とその探求心!まさにラーメン業界の偉人である。ラーメンに限らず、すべての業界のスペシャリストの方たちはきっと想像もつかないほどの努力をしておられるのだろうなあ~。うむ!キンキンクルーも負けてはいられないのでおま!そう!めざすはネット業界の偉人!JUNK STORY

 

 

人当たりが良く、スタッフの方々、そしてラーメン屋さん同士の繋がりも大事にされている井川店主。じつは、ラーメン屋さんみんなで集まって情報交換を交し合う「関西向上委員会」という場を毎月開催されているんだそうですう~。「自分のまだ知らなかった情報やイベントのお誘いなど、幅広く教えて頂けるんでほんとにありがたいですね。」と楽しそうに語る井川店主。う~む。なんだか聞いているだけでも楽しそうだな~ん。JUNK STORY

 

進化、そして変化を繰り返し、とどまることを知らない次世代のラーメン屋「JUNK STORY」ただいま3店舗目となる新店舗「昼ドラ」でも、また新たなイベントを開催中との情報を小耳にはさんだ!うむ。でかした。さすがはキンキンクルーなのだ!さあ!行列覚悟でならぶべ~し。あべしっ!

 

井川店主、そしてスタッフのみなさん。お忙しい中ありがとうございました!