相模原・町田を中心に3店舗のラーメン店を展開する「麺屋奨TASUKU」の鈴木店主! キンキンクルーはそんな鈴木店主のラーメン人生物語を突撃取材してきました!!
  相模原・町田を中心に3店舗のラーメン店を展開する「麺屋奨TASUKU」の鈴木店主! キンキンクルーはそんな鈴木店主のラーメン人生物語を突撃取材してきました!!

  ラーメン業界の道へ進む前まで、幼稚園の体操の先生をやっていたという鈴木店主! 幼少期から活発で明るい性格の鈴木店主は、人と触れ合う仕事がしたいとうこともあり、教育の世界へ飛び込んだのだった! しかし、24歳の時にあるきっかけで、全く畑違いの飲食業界へ進むこととなったのである! そのきっかけとは、高校時代の担任の先生からの一言だったという! 「一緒にラーメン屋をやらないか?」 高校卒業前の三者面談でも母親の前で担任の先生は、 「鈴木君はラーメン屋がいいと思います!」と言ったそうだ!!     冗談として受け流していた先生の言葉も、社会人になってもなおラーメン業界を進める先生に押され、自宅へ話を聞きに行くことにした鈴木店主! そこで出された先生直伝の自作のラーメンが美味しく!「これならイケるかも!」とラーメン業界へ進む決心をしたという!! 先生とのラーメン店出店から9年の時を経て、相模原で自身のお店となる「麺屋奨TASUKU」をオープン! いろいろな苦労と不安を経験した鈴木店主!   東京・町田駅から歩いて2分ほどの場所に3号店目をオープンするなど、その勢いとラーメンに対する熱い思いとお客様への感謝の快進撃はとどまることを知らない!! そんな体操のお兄さんから繁盛ラーメン店の店主に上り詰めるまでのラーメン人生物語をぜひご覧ください!! 「麺屋奨TASUKU」鈴木店主の取材記事は>>>こちらをクリック<<< ≪PR≫ラーメン専門求人サイトをあなたも是非ご利用してみませんか?! ~無料掲載~面接1回5,000円ポッキリ!~