『和弘食品株式会社』は北海道に本社を置き、日本各地に支店を構えているかなり大規模なラーメンスープ・タレメーカーさんです。
小ロットからPB開発が可能なばかりか、圧倒的な商品クオリティでお客様の満足度がかなり高いメーカーさんなんです!

『和弘食品株式会社』は北海道に本社を置き、日本各地に支店を構えているかなり大規模なラーメンスープ・タレメーカーさんです。
小ロットからPB開発が可能なばかりか、圧倒的な商品クオリティでお客様の満足度がかなり高いメーカーさんなんです!


『和弘食品株式会社』といえば、ラーメンスープ・タレで有名ですが、オリジナルのスープやタレが小ロットから対応できるとのことで、多店舗展開をしているラーメン店さんにとってはかなり喜ばしいメリットを提供しているんです!

①小ロット対応!
スープは1,000kg~、タレは400kg~、油は200kg~PB開発が可能なんです!
スープ1,000kgってどのくらい?多くない?と思う方もいらっしゃると思うのですが、

ということで、1日100杯ほど出るお店であれば、今炊いているスープを検討しても良いかも知れません!

②味の再現力が高い!
現在お店で炊いているスープのPB開発の場合、レシピを開示していただき、限りなく近い素材と製法でお店と同じ納得いただける味のスープを開発します。
「あのお店と同じラーメンを出したい」なんてご相談も弊社が誇る再現力でお手伝いいたします!再現力の秘密は特注の本格設備で、釜にも焼き機にもこだわりを持って生産しているんです!

他にもたくさんのPB開発のメリットがありますので、ぜひ一度サイトをご覧くださいませ!

業務用ラーメンスープ開発工場のサイトはこちら>>