先日、「中村麺三郎商店」の中村店主の元へ取材に行ってきましたぁ~。

いやぁ~淵野辺の駅近くに佇むお店はお昼で売り切れるほどで、今は夜も営業できない・・・というほどになっているのだと。

先日、「中村麺三郎商店」の中村店主の元へ取材に行ってきましたぁ~。

いやぁ~淵野辺の駅近くに佇むお店はお昼で売り切れるほどで、今は夜も営業できない・・・というほどになっているのだと。


中村店主は、もともと「麺の坊 砦」さんで修行されて独立したということなんですが、当時、『地球の中華そば』の樋上店主にいろいろ教わって今があると言われており、本当にリスペクト感が伝わってきていいなぁ~そういう関係とキンキンクルーも羨ましさMAXでした。

そして、久々の麺ドヤ顔を激写!

「中村麺三郎商店」の中村店主はラーメンマニアと言わんばかりの、ラーメンへの想いがありもうキンキンクルーも取材中に何度も聞き返してしまうほど詳しかったですねぇ~。

いやぁ~ビックリでした。醤油と塩のラーメンはもう青山学院大学の学生さんからも大人気でお昼で完売していまうのだと。。。ナンタルチア。

中村店主のラーメンに対する熱い想いをいっぱいインタビューさせていただきましたので、また「キンキン職人魂」にアップされますのでご期待くださいませぇ~。これもまた濃い内容になると思いますよぉ~。

「キンキンラーメン道」のポータルサイトのリニューアルと本の出版のダブルパンチでもう何もできないという状況に陥っていたキンキンクルーも、ようやくお日様のあたる取材に繰り出すことができるようになってよかったです。

中村店主あざっしたぁ~!