ヤマミ醸造 ラーメンのかえしタレを作っちゃいます!

ラーメンのかえしタレを作っちゃいます ヤマミ醸造 ラーメンのかえしタレを作っちゃいます ヤマミ醸造 ヤマミ醸造にかえしを外注してから仕込みがラクになり気分もラクになった!
インタビュー協力:種子田店主
ヤマミ醸造さんにうちのラーメンのかえしを外注してから、味が安定して仕込みがラクになったし、気持ち的にもラクになりました。うちはいろんなメニューを手作りでやっているので、ラーメンのタレを作ってくれるヤマミ醸造さんには大助かりです。それに、白だしも仕入れているんですけど、いろんなメーカーさんのを試した中でも一番味が良くてお客さんにも喜んで頂けています。やっぱり、安いっていうのも重要ですけど、美味しいものをお客さんに提供して喜んでもらうっていうことがラーメン屋を経営していく上で一番大事なことだと思いますね。女性のお客さんも多く来て頂けていますしね。いろんな情報や知恵を外部の人からもらうことは絶対店にとってもプラスになると思いますよ。
百饅馬力
店舗紹介
住所 滋賀県近江八幡市上田町1253-20
電話 0748-37-3710
時間 平日
11:00 ~14:00 17:00~22:00
ランチ営業、日曜営業
席数 19席
喫煙 不可
URL
ラーメンのかえしをヤマミ醸造に頼んでから集客30%アップ
インタビュー協力:近藤店主
ヤマミ醸造さんとお付き合いが始まったきっかけは、前に使っていたタレ屋さんよりも安く同じ品質のラーメンのかえしを作って欲しいと依頼したのがきっかけです。実際に、今までのタレ屋さんより安く品質もよいラーメンのかえしを作ってもらえました。営業の方が親身に対応してくれるし、味作りに真剣に取り組んでくれるのがいいですね!ヤマミ醸造さんのラーメンのかえしに変えてから、今では集客数が増えましたね。以前の30%以上は増えてるんじゃないですかね。本当にラーメンが美味しくなったし、それによってお客さんも足を運んでくれるのだと思います。本気でラーメンのかえしを作りたい、こういうタレを作りたいという方にはヤマミ醸造さんは本当におすすめだと思います!
尾張開化亭
店舗紹介
住所 愛知県一宮市木曽川町 黒田 一の通り47
電話 0586-84-2005
時間 平日
11:30~15:00(14:30 オーダーストップ)
17:30~24:00(23:30 オーダーストップ)
日曜・祝日
17:30~22:00(21:30 オーダーストップ)
席数 46席
喫煙 不可
URL http://owari-kaikatei.p-kit.com/
ヤマミ醸造に相談してみたい ヤマミ醸造が選ばれる理由
小ロット100kg~拉麺のかえり・タレを作ります
小ロットでラーメンのかえし・タレを作ってもらえないか・・・?という多くのラーメン店さまのご要望に合わせて、ヤマミ醸造では小ロット200kg~オリジナルのラーメンのかえし・タレをPB開発いたしております。もちろん、いろいろなサイズの釜があるので大ロットの生産にも対応いたしております。ラーメンのスープ・タレの外注をお考えの方に最適です!
小さな釜から大きな釜まで設備で対応します
はらわたなども手作業でしっかり取っています
かえしやダシにえぐみが出ないように、手間のかかる乾物のはらわた取りも手作業でしっかりと取り除いています。これは、1つ1つ手作業になるので非常に時間も労力もかかります。しかし、ラーメン店の皆さまの時間や労力を私たちが軽減するお手伝いをすることで、少しでも現場での負担をなくしていただきたいと考えております!
手作業でしっかりやっているので旨みが違います
各ラーメン店さまに合わせたオリジナル商品を作ります
実店舗で使うラーメンのかえし・タレはもちろん、店舗で販売する物販用の商品もオリジナルでお作りしております。また、通販などの商品を作りたいというお客さまからも大好評です。オリジナルのタレをオリジナルの容器に入れるだけでなく、オリジナルのラベル貼りまでご対応しておりますので、物販や通販をお考えの方に最適です!
物販や通販のオリジナル商品もお任せください
10名を超える開発スタッフがお好みの味を作ります
「○○店のラーメンの味を作りたい。」「○○風の味にしたい。」というお客さまの要望に応えるために、ヤマミ醸造では10名を超える開発スタッフが日々、味の試作開発に取り組んでおります。1からの味作りや細かな味の微調整なども分析してしっかりとご対応しておりますので、味がバラつく、味がブレるなどのお悩みをお持ちの方に最適です!
私たち開発スタッフに味作りはお任せください
商品は全国のお客さまにご対応しております
ヤマミ醸造は、全国のお客さまにご対応しております。親身にご対応しておりますので、今の業者さんに満足していない、今のラーメンのかえし・タレでは物足りないなどのお悩みを持たれている方は是非、お問い合わせください。
(エリアによってご訪問が困難な場合がございますので予めご了承ください)
お困り事や悩み事があればお気軽にご連絡ください
ヤマミ醸造は天然の旨みをお届けできるんです
ヤマミ醸造では、もちろん濃口醤油や薄口醤油なども取り扱っておりますが、最大の特徴は「たまり醤油」を自社で発酵から生産しており、その「たまり醤油」をベースに加工してオリジナルブレンドのラーメンのかえしやタレを作ることができるところです。だから、ヤマミ醸造では一貫生産により、コストも抑えて天然の旨みのあるラーメンのかえしやタレを製造することができるのです。しかも、「たまり醤油」は手間がかかる上に濃い旨みを出すために1度の生産で少量しか取れません。だから、生産効率が悪く最近では大手醸造メーカーも「たまり醤油」を生産しなくなっているので、私たちヤマミ醸造の強みを発揮することができるのです。
たまり醤油でなんでも出来ます たまり醤油を加工できるとはどういうこと 同じたまり醤油でもこれだけ変化をつけることができるのです 変化をつけることで何が変わるの
写真1
例えば、通常の濃口醤油は17%程度の塩分になるので、砂糖やみりんや酒を入れて塩分が薄く感じるような味に調整しなければなりません。だから、いろいろな味を入れることで本来の天然の旨みがぼやけてしまうのです。でも、ヤマミ醸造では脱塩装置があるので製造の段階から塩分濃度を下げることができるんです!それによって、最大限に天然の旨みを引き出すことも可能なんです!また、旨み成分を引き出すために仕込み時の塩水の量も限りなく少なくしていますので、濃口醤油や薄口醤油と比べてヤマミ醸造の「たまり醤油」は天然の旨みが非常に強くなるんです!
ラーメンのかえし・タレに使うメリットはあるの
写真2
ヤマミ醸造では、仕込み期間が長くなるため色の濃い「たまり醤油」が生産できます。だから、ブラック醤油ラーメンなどの濃い色のラーメンには持って来いですよ!でも、色は濃いですが塩分は少ないんです。色と旨みは比例しますので、色が濃いということは旨みがすごく多く含まれているってことなんですね!しかも、ヤマミ醸造では脱色装置があるので、旨みを残しながら色を取ることも可能です。例えば、ヤマミ醸造オリジナルの「脱色たまり」は白醤油に近い色目なので、スープの色味を変えずに、天然の旨味をさらに引き出せるラーメンを作ることができるんです!豚骨ラーメン、白湯ラーメン、塩ラーメンなど色目を押さえたスープを作りたい方にはおすすめですよ!
no1 お客さまのラーメンのイメージに合わせて、たまり醤油だけで自分の出したい色目を具現化できるんです!
no2 しかも、旨み成分が多いので天然・無添加でも美味しいラーメンができるんです!
no3 たまり醤油は濃口醤油と比較しても、醤油独特の匂いが少ないので自店のラーメンの特徴的な香りを邪魔しないかえしを作ることができます!だから、香味系のラーメンは香味がとても引き立ちます!
ヤマミ醸造に相談してみたい ヤマミ醸造の工場をわたくし竹内が3分でご案内します
たまり醤油 ラーメンのかえし チャーシュータレ 唐揚げのタレ 唐揚げのタレ 精肉店のタレ 小袋・ポーション袋のタレ B級ご当地グルメ ドレッシングのタレ カット野菜のタレ
たまり醤油 ラーメンのかえし チャーシュータレ 唐揚げのタレ 唐揚げのタレ 精肉店のタレ 小袋・ポーション袋のタレ B級ご当地グルメ ドレッシングのタレ カット野菜のタレ
btbana2 btbana 一度ご相談ください
店舗名または会社名 
住所 
お名前 
メールアドレス 
電話番号 
携帯電話 
FAX番号 
お問合せ内容  無料試作のご依頼たまり醤油をもっと知りたい無料お見積りお困りごと相談その他ご質問
お問い合わせ詳細