極上の業務用 黒マー油仕入れおまかせ!!うしじま食品

極上の業務用 黒マー油仕入れおまかせ!!うしじま食品 黒マー油サンプル無料!送料・代引き手数料も無料 なぜ!?黒マー油のサンプルは 送料も 代引き手数料も全て無料なの??

うしじま食品の黒マー油は全て手作りなのです。 そして、一度このうしじま食品の業務用黒マー油をラーメンに入れて食べて頂ければ 絶対に納得してもらえるからです。だから、サンプルさえご注文してもらえれば 絶対にこの黒マー油を長く仕入れていただけるという 自信があるからこそ全て無料なんです!

うしじま食品の黒マー油は他の黒マー油とはちょっと違います!

うしじま食品の業務用黒マー油は固形の状態なんです。これは、新鮮なラードを使って製造した 業務用黒マー油だから、常温では固まり固形の状態になるんです。

全然違うったい!全然違うったい! 実際に他の黒マー油とどう違うの? 違い① 天ぷら油ではなく新鮮な天然のラードで作っている!違い② 固形なのでどこからすくい取っても濃度や味が同じ!違い③ 液体のように沈殿して味がバラつくという現象がない! え…でも固形の黒マー油はどうやって使うの?おたまを温める!サクサクすくえる!茹で麺機の上で溶かす!これだけで使えるんばい!え…でも固形の黒マー油はどうやって使うの?おたまを温める!サクサクすくえる!茹で麺機の上で溶かす!これだけで使えるんばい! 他とは違う黒マー油をご覧ください!

おっしゃぁ~!こういう黒マー油が欲しかった!!これは絶対うまいラーメンができるぞぉ~!うぉ~これはすごい!実際に多くのラーメン屋さんから大人気のうしじま食品の黒マー油! 黒マー油の注文がひっきりなしに・・・

わたくし、うしじま食品さんを担当しているんですが、この業務用黒マー油をよく配達しています。 ラーメン屋さんからも人気の業務用黒マー油なんですね。

うしじま食品さんの黒マー油はよく売れていますよ! なぜ!?うしじま食品では こんなラーメン屋さんから人気が出る 黒マー油を製造できるの?

実は!うしじま食品の代表であるわたくし、うしじまは業務用黒マー油の製造メーカーでありますが、ラーメン屋もやっているんです!熊本ラーメンのお店です。1990年くらいから熊本市内でラーメン屋を始めた時から、この業務用黒マー油の製造をし始めたました。今は、熊本市内のラーメン屋はやめて、この熊本の錦町にきました。そして、この「たつだラーメン」を2011年にオープンしました。だから、自分もラーメン業界に20年以上いるので、ラーメン屋さんのことはよくわかっているつもりです。だから、豚骨ラーメンに合う美味しい業務用黒マー油を製造することができると自信を持っています!

業務用黒マー油を製造し始めたきっかけは、当時のラーメン屋さんの隠し味は、チャーシューのタレが定番だったんです。でも、自分の場合はチャーシューダレは脂が多いとか醤油が多いとかで、ブレが出るで何か隠し味になるモノがないかと思って作っていったのが業務用黒マー油でした。その頃はマー油というモノ自体が日本には無くて、日本で最初にマー油を作ったのは「わしじゃ!」と思っています。笑そして、もっと商品力をアップさせて黒マー油という名前を付けたんです。業務用黒マー油の由来は、ニンニクをねりあげて黒くなるので黒マー油と名付けたんですよ。

この業務用黒マー油を販売し始めたのは製造し始めて10年くらい経った時からです。それまでは、熊本市内の仲のいいラーメン屋さんに黒マー油を分けていたんです。それが評判がよくて、これは「商品的にすごい!」と思い、他のラーメン屋さんにも売り込みをし始めたんです。当時は、ラーメン屋さんと中華料理屋さんに手書きのDMを送っていました。そして、使ってくださったラーメン屋さんが黒マー油のラーメンを出したらお客様から評判がとてもよかったらしくて、リピーターさんがドンドン出てき始めたんです。その時に、この業務用黒マー油を使ったラーメンを出すことでラーメン屋さんの売上アップにつなげてもらえることがわかったんです。

実際に食べたラーメン店主は!?

この黒マー油はタレの下に入れるべし!
黒マー油は上からかけるというのが普通のイメージですが、この黒マー油を「何で下に入れて食べて欲しいか」というのがわかりますよ。スープ全体に黒マー油が広がるから、最初の一口でダイレクトにこの黒マー油のインパクトを与えたいというのが伝わります。
相当ラーメンを食ってきた人が作った黒マー油!
やっぱり、上からかけると下からかけるのではスープの温度の入り方が違うんで全体に黒マー油のバランスが行き届いていて、下にこの黒マー油を入れるとすごく旨いです!この黒マー油を作った人は相当ラーメンを食ってきた人だと思います。
味も色もどっちも抜群の黒マー油!
このうしじま食品の黒マー油の色は自家製ではなかなか出せないです。黒マー油はニンニクをねりあげて色味を付けるんですけど、色を取ると酸味が出るし、味を取ると色が出ないんですよ。これ黒マー油なの?みたいな見た目になるんですが、この黒マー油は味も色も両方抜群なんですごいです。

黒マー油サンプル無料!送料・代引き手数料も無料 無料サンプルが届いたらこうやって使ってください。では実際に、うしじま食品のこの黒マー油を使って豚骨ラーメンを作ってみましょう。それでは、スタート‼ 1まずは、湯銭で黒マー油を溶かす!2湯銭で溶けたら黒マー油をシャカシャカ振ります!3ラーメン鉢に黒マー油を注ぎます!4黒マー油には塩分が入ってないのでタレと合わせる!5スープを黒マー油に注ぎ合わせます!6麺茹でをして湯切りをして入れます!7黒マー油の効いた豚骨ラーメンの完成!8黒マー油と麺が絡み合う絶品の豚骨ラーメンです!1まずは、湯銭で黒マー油を溶かす!2湯銭で溶けたら黒マー油をシャカシャカ振ります!3ラーメン鉢に黒マー油を注ぎます!4黒マー油には塩分が入ってないのでタレと合わせる!5スープを黒マー油に注ぎ合わせます!6麺茹でをして湯切りをして入れます!7黒マー油の効いた豚骨ラーメンの完成!8黒マー油と麺が絡み合う絶品の豚骨ラーメンです! うしじま食品の黒マー油は丼の底に入れてください。うしじま食品の黒マー油は丼の底に入れてください。

うしじま食品の黒マー油はラーメン鉢の下に沈めて使ってください。黒マー油には塩分が入っていないので、かえしダレにこの黒マー 油を合わせてからスープを入れていただければ、スープ全体に黒マー油の香り、風味、美味しさが広がり最高のラーメンが完成します。

サンプルの使い方はこちら!

黒マー油の仕入れを希望の方は14㌔から購入できます。 え??14㌔って どれくらいの ラーメンが作れの? 黒マー油は、 1杯のラーメンスープ270cc~300ccに20cc入れればOK。 だから、14㌔(14,000cc)だと、 14,000cc÷20cc=700杯の黒マー油ラーメンができます! 7,00杯ということは 1ヶ月(30日)で割れば、 1日当たり100杯出るラーメン屋なら 1ヶ月で使い切れます!黒マー油:1缶14㌔14,800

うしじま食品の業務用黒マー油を使えば売上アップ!
この業務用黒マー油を使って頂ければラーメン屋さんの売上アップに必ずつながります!この業務用黒マー油は私も自信を持って作っています。いいモノを作れば絶対にお客さまにわかってもらえると思っています!
業務用黒マー油を作り始めて20年以上
もうこの業務用黒マー油を作り始めて20年以上になります。やっぱり、ラーメン屋さんにこの業務用黒マー油を注文をもらって喜んで頂いた時には本当に嬉しいですね!
黒マー油工場は立ち入り禁止
うしじま食品の業務用黒マー油のレシピは、私の嫁さんでも知りません。業者さんも知らない私だけの秘密の工場です。
サンプル全て無料なのは自信があるから!
うしじま食品の業務用黒マー油は全て無料です。一度使って食べてもらえればこの黒マー油が本当にいいモノだとわかってもらえると思います。食べる時には麺を入れて黒マー油を食べて頂ければ絶対に納得してもらえると思います。

うしじま食品工場見学

最後に黒マー油を製造している極秘の黒マー油工場アジトへ潜入取材をしました。 まさかの展開なので、閲覧を固く禁じます!

うしじま食品の黒マー油を是非、一度ご賞味ください。ラーメン屋さんの売上アップに必ずつながると思います!まずは食べてみなしてぇ~!

店舗名または会社名 
住所 
お名前 
メールアドレス 
電話番号 
携帯電話 
FAX番号 
お問合せ内容   業務用黒マー油の無料サンプルを希望 業務用黒マー油の仕入れを希望 業務用黒マー油について聞きたい 1缶(14kg)を注文(送料・代引き・クール代・消費税別途) 2缶(28kg)を注文(送料・代引き・クール代・消費税別途) 3缶以上を希望の方は詳細に缶数を記載ください その他ご相談
お問い合わせ詳細