【東京足立区の製麺所】 株式会社享屋 ラーメン屋さんの生麺作りのパートナー

享屋は麺作りのパートナー

TOP

無料試作お試し下さい!

株式会社享屋はこだわりの製麺はお客さまの一杯を作るために本気です!
スープと麺の相性がなかなか合わない・・・スープに合う麺を作りたいなぁ~・・・
スープとのバランス重視の麺を提案!

株式会社享屋はラーメン屋から始まったという歴史があるので、今まで20年に渡って、「今の麺がスープに合わないから相性が良い麺を作って欲しい」というご依頼に応えてきました。だから、スープと麺の相性抜群の麺作りが可能です。

スープに合う麺ができない…
ラーメン屋を開業したいけど、どんな麺にすればいいのか・・・スープもどうしたらいいのか・・・
お客様と一緒に一杯を作り上げます!

どんな麺がいいか、どんなスープがいいか、どんなかえしダレがいいかなどお客様のお悩みを聞きながら、一緒にこだわりの一杯を作り上げていきます。麺だけでなく、スープ、タレに関してもお任せください!

開業したい…麺どうしよう…
もうちょっと1日あたりの杯数をアップさせるために現場の作業効率を上げたいなぁ~・・・
麺の茹で時間厨房導線まで提案!

ラーメン一杯をお客様に出すまでの作業効率を上げることで、1日あたりの出る杯数は確実に変わります。だから、株式会社享屋はお客様の口に入るまでを考えて麺の茹で時間、厨房機器の置き方、厨房の導線までをご提案します。

もうちょい杯数UPしたい…

製麺のことなら20年以上の歴史を持つ享屋にお任せください!

業務用キムチのことなら何でも聞いてください!


私たち株式会社享屋は、20年以上も麺作りをしてきた製麺メーカーです。麺のことはもちろんですが、ラーメン屋からスタートした享屋だからこそ厨房作りや導線の提案や、オペレーション提案なども可能です。

単に麺を製造して納品するだけでなく、お客さまの商売を繁盛させるために一緒になって店作りをしていくことが享屋のモットーです。
こだわりの一杯を作りたいというお客さまのパートナーとして誠心誠意ご対応させて頂きます!

製麺業界で独自の強みを持つ製麺メーカー株式会社享屋を3分でご紹介しまぁ~す!

株式会社享屋は製麺屋ではありますが、弊社がご用意しております商品から「どうぞお選び下さい!」というような製麺屋ではなく、お客様がどういうメニューを展開したいか、どういう味にしたいのか1杯のどんぶりでどうお客様が満足していただけるのかという部分を十分に店長様、オーナー様と相談しながら随時試食を重ねて、レシピを作りながら製造するというスタイルで、お店で食べていただくお客様の口から遡って商品を作るような製麺屋です。

店舗での調理方法、保管、運搬、我々の製造という一連の流れをお客様と検証しながら、常に店舗で調理していただくスタッフさんを含め、最終的にお客さんも「美味しいね!」と言っていただけるような商品開発を常日頃考えながらやっています。

先代が以前50店舗ほどラーメン店をやっており、その時代は他社さんから麺を買っていました。しかし、季節変動やお願いしていた麵屋さんとの感覚や意識の違いが生じはじめたんです。当時の製麺所さんの感覚だと、同じ材料を使って同じ工程であれば、同じものができるはずだ という考えでしたが、我々の基本的な感覚では、生麺というのは生であり、常に変動するものという意識をしており自社での製麺製造に展開していったのが経緯です。どう安定的に、お客様が欲する安定品質の製麺を随時供給できるかを考えながら、現工場に至っています。

麺というのは、「茹でりゃいいんです!」でも、その「茹でる」という言葉の中には、たっぷりの沸騰した湯で茹でるのか?それともただ湯気が立ってるだけの温い温度の湯で茹でるのかによっても全然味が違うんです。そういう部分を店長様だけじゃなくスタッフの皆さんがご存じであるかどうか?知らない場合もあるんです。だから、美味しい麺を美味しく茹でてお客様にご提供するというところまで皆さんと一緒に意識共有をして麺作りをしている部分を評価していただいています。

美味しいものを美味しい状態で保管していただくための情報共有なども店舗様と一緒にコミュニケーションをしながら試作を行っております。我々は製麺工場にいるだけではなく、お客様の店舗の厨房服を着て美味しいものを作るために一緒になって取り組んでいます。また、味だけではなく扱いやすさも重宝される理由の一つだと思っております。綺麗に丸まった麺を取りやすいかどうか、そういう部分まで意識を払って製造しています。

こだわりのスープに一番合う麺が欲しいという部分で、常にお客様の美味しい1杯を作るために、麺の試作、商品ご提示、いろいろコミュニケーションを積ませていただいていきながら、本当にお客様に喜んでいただける1杯を作るお手伝いをします。それに、麺だけではなくて「どんぶり1杯完成型!」のサポートで、スープ、具材、厨房設備に至るまで、お客様のご要望にお応えします!

株式会社享屋の歴史をご覧ください

建物1

株式会社享屋は、もともとラーメン屋から始まった会社です。先代が昭和50年代にラーメン屋を始め、多店舗経営するにあたって品質の向上と安定性を追い求めて、究極のこだわりの製麺工場を作ったんです。それが、今のこの製麺会社になったルーツです。 それ故、製麺作りだけでなくラーメン屋をしていた時のノウハウを活かし、厨房作りから、トッピング提案など店舗作りから一杯のラーメンやうどんを客さまに出すまでのアドバイスも可能です。 だから、製麺業界でも一味違う独自の提案をすることが可能です。

キムチ

製麺工場は20年前から最先端の工場を目指した結果、こだわりの製麺工場の品質と衛生管理を認められ石原慎太郎東京都知事賞を受賞するに至るほどの最先端の製麺工場です。ラーメン店、うどん屋、パスタ屋、大手社員食堂などなど多くの取引して頂いているお客さまからご好評を頂いています。

株式会社享屋は、こだわりの一杯を作りたいお客さまの麺作りをサポートします!もっと杯数を増やしたい、もっと効率良くしたいなどのニーズに応えます!

TOP

一度ご相談ください

店舗名または会社名 
住所 
お名前 
メールアドレス 
電話番号 
携帯電話 
FAX番号 
お問合せ内容  無料試作を希望テストキッチンで試作を希望製麺工場見学を希望仕入れを希望お見積もり
お問い合わせ詳細